プロフィール写真

中崎 敏

haya nakazaki


俳優。北海道生まれ。3~7歳までハワイに住む。帰国後は北海道札幌市で高校まで育ち、慶応義塾大学環境情報学部へ進学。在学中に短編映像への出演を初め、2013年には俳優を志すことを決断し、アメリカのニューヨークフィルムアカデミーに演技の勉強をしに短期留学をする。2015年『3泊4日、5時の鐘』(三澤拓哉監督)で長編デビュー。映画『帝一の國』(永井聡監督)、『デメキン』(山口義高監督)、NETFLIX映画「The Outsider」(マーチン・サントフリート監督)ほか、映画を中心に国内外の映像作品に出演。2018年7月放送 NHK「ワンダーウォール」ではメインキャストの一人・三船を演じる。 近作に映画「ワンダーウォール 劇場版」(前田悠希監督)、映画「花束みたいな恋をした」(土井裕泰監督)等がある。

Haya Nakazaki was born in Hokkaido. Moved to the U.S. at the age of 3 and lived in Hawaii until the age of 7. Back in Japan, lived in Sapporo-shi, Hokkaido up to high school years and moved to Tokyo to study at Keio University. Started playing in short films during university years and started to aim to become an actor. In 2013, studied in New York Film Academy in the U.S. for a short term and started full-scale acting activity. Appeared in fearure film for the first time in "Chigasaki Story" (dir. Takuya Misawa) in 2015. Since then, appeared in various films such as "Teiichi no kuni" (dir. Satoshi Nagai), "Demekin" (dir. Yoshitaka Yamaguchi), Netflix "The Outsider" (dir. Martin Zandvliet) and "Woder Wall" (dir. Yuki Maeda). Also appears in films such as "The Murders of Oiso" (dir. Takuya Misawa) and "I Fell in Love Like A Flower Bouquet" (dir. Nobuhiro Doi) that are waiting to be released.


プロフィールミニ
プロフィールミニ
プロフィールミニ

監督:須藤蓮 脚本:渡辺あや 音楽:大友良英 2021年7月17日より広島・尾道にて先行公開

脚本:坂元裕二 監督:土井裕泰 Blu-ray&DVD 2021年7月14日発売決定

監督:三澤拓哉 2021年2月20日(土)よりユーロスペースにて劇場公開

脚本:坂元裕二 監督:土井裕泰 2021年1月29日 TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

監督:前田悠希 脚本:渡辺あや 2020年10月2日(金)よりDVD発売

監督:三澤拓哉 2020年10月2日(金)よりイオンシネマ茅ヶ崎にて限定上映

監督:前田悠希 脚本:渡辺あや 2020年6月19日(金)よりシネマカリテ、シネクイントほか都内にて拡大公開

監督:三澤拓哉 第15回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival 2020)にてJAPAN CUTS Award受賞